浮気調査

浮気しやすい「女の性格」とは – 妻(嫁)の浮気はバレにくいって本当?

浮気しやすい「女の性格」とは - 妻(嫁)の浮気はバレにくいって本当?

浮気をする女性はどのような性格をしていると思いますか?

  • 遊び好き
  • 人見知りをしない
  • 誰とでもすぐ仲良くなれる

などといった性格を思い浮かべる方が多いでしょう。

もちろん、こうした性格も浮気につながる可能性は高いですが、それ以上に浮気の危険度が高い性格があるのです。

この記事では、浮気をしやすい女性の性格について詳しく解説していきます。
妻が浮気をしないか心配な方。しっかり読んでおくことで、妻の浮気を事前に防ぐことができますよ。

浮気をしやすい女性の性格とは?

浮気をしやすい女性の性格とは?

浮気というと、男性がするものだと昔は思われていました。

しかし、近年、不倫の小説やドラマの流行が象徴するように、女性の浮気というものも増加しています。

もちろん、すべての女性が浮気をするわけではありません。

男性同様、女性のも「浮気をしやすい性格」というものがあるのです。

特に、以下の5つの性格は、浮気に走りやすくなっています。

  1. 優柔不断で断れない性格
  2. 寂しがり屋な性格
  3. ルーズな性格
  4. 自己顕示欲が強い性格
  5. 流行好きな性格

それでは、詳しく見ていきましょう。

1.優柔不断で断れない性格

女が浮気をする場合、自分から誘うケースもありますが、圧倒的に多いのが「男性から迫られて関係を持ってしまった」というケースです。

特に、優柔不断で断れない性格の女性は、男性からお願いされるとはっきりと断ることができません。

YSEともNOとも取れる態度をしてしまい、その場の雰囲気に流されるまま関係を持ってしまうというわけです。

根本的な性格をすぐに変えることなどはできません。

こうした優柔不断で断れない女性の性格を知った上で誘ってくる男性がいるのも事実です。

非常に注意が必要な性格だと言えるでしょう。

2.寂しがり屋な性格

寂しがり屋の性格をした女性も、浮気の危険性が高いです。

このタイプの女性は、1人でいることが苦手です。

常に男性のそばにいて、構ってもらわないと不安を感じてしまうでしょう。

夫が仕事で忙しく、一緒にいてあげる時間が少ないと、その寂しさを埋め合わせるために、他の男性を求め浮気をしてしまうというわけです。

最初のうちは「夫の代わり」と思っていても、いつもそばにいて、優しく接してくれる浮気相手に気持ちが傾くのは目に見えています。

あなたのパートナーは、「スマホ依存症」ではありませんか?

寂しがり屋の性格は、四六時中誰かと連絡しているような「スマホ依存症」の女性に多く見られます。

3.ルーズな性格

  • 部屋の片付けが苦手
  • 時間を守らない
  • 何をするにも腰が重い

などといった、ルーズな性格をしている女性も要注意です。

ルーズな性格の女性は、その場の気分で物事を決める人が多く、飲み会などで親しくなった男性などと「まあ、いいか」という程度で関係を持ってしまうことがあります。

よく言えば、ルーズな性格も楽天的とも言えるでしょう。

しかし、ほとんどの場合、後に起こることを深く考えないため、軽率な行動をとりがちです。

また、こうした性格の女性は「人間関係もルーズ」であるため、元恋人とつながっている可能性も高いでしょう。

元恋人と浮気をするというのは、よくあるパターンです。携帯電話が普及して以降の世代では、いつまでも連絡先が残っているケースが多く、いつでも連絡ができてしまいます。
「ルーズな性格ならすぐに浮気がバレるのでは?」と思われるでしょうが、証拠隠滅は徹底しているので意外とわからないものです。

4.自己顕示欲が強い性格

女性はいくつになっても綺麗で、周りから「女性」として扱われたいと思っています。

しかし、結婚生活が長くなれば、どうしても夫婦関係はマンネリ化し、「お母さん」としてしか見られなくなっていきます。

自己顕示欲が強い性格をしていれば、「自分の魅力を試してみたい」「女性としてちゃんと扱ってほしい」という気持ちから浮気へと走ってしまうというわけです。

特に、若い頃に遊んでいたり、モテていたという女性は、どうしても「その頃」が忘れられません。

これまでと比べ、急に化粧が濃くなったり、露出の高い服を着るようになったら、浮気をしていると見て間違いないでしょう。

5.流行好きな性格

流行が好きで、趣味や服装がよく変わってしまう女性は、浮気をしやすいと言えるでしょう。

結婚生活がマンネリ化し「飽き」を感じるようになると、刺激的な関係を求め外に男性を求め浮気をしてしまうというわけです。

物だけでなく、人間関係においても「自分の欲望」を優先しがちです。

このタイプの性格は、家庭を壊したり、離婚する気などありません。

ただ、浮気が発覚して一時的には反省しても、退屈な日常に我慢ができなくなり、何度も浮気をくり返す可能性が高いのです。

女性の浮気は男性より危険なの?

女性の浮気は、男性の浮気よりも本気になりやすく離婚に発展しやすいという話を聞いたことがある人も多いはず。

そもそも、なぜ女性の浮気は本気になりやすいと言われるのでしょうか。

女性は「気持ち」で浮気する

男性も女性も、浮気をする時点では、離婚といったことまでは考えていません。

特に男性の場合、今ある生活を壊さないように「適度に遊ぶ」というケースがほとんどです。

この理由としては、男性の浮気目的が「セックス 」であるからです。極端な話、セックスができればそれで満足なのです。

その一方で、女性の浮気は「セックス」ではなく、「気持ちの充足」が目的であるケースが圧倒的に多くなっています。

そのため、きっかけが些細なことであったとしても、本気で相手にのめり込んでしまうというわけです。

最初のうちは、理性を保ちながら浮気を続けていても、関係が深くなるうち、今の生活をすべて捨て、浮気相手と一緒になろうと思ってしまうのです。

男性が浮気相手に本気になることだってあります。ただ、本気でハマるのは女性が多いと言わざるを得ません。
浮気に走る女性の多くが、「日常生活に対する不満」を持っています。そのほとんどが、「夫に対する不満」だと言い換えてもいいでしょう。
しっかりと自分の奥様の顔を見ていますか?コミュニケーションはとれていますか?
一度、自分のこれまでの振る舞いを思い返してみることをオススメします。

女性は隠し事がうまく、なかなか気づきにくい

女性の浮気で厄介なのは、「その兆候に気づきにくい」というところです。

女性は男性よりも嘘をつくのがうまいという話を聞いたことがあるでしょう。

たとえ自分の浮気がバレそうになっても、顔色1つ変えず、嘘をつくことなど女性にとってはたやすいこと。

この技はとても男性には真似できません。

私の経験から言わせてもらうと、自分の妻の浮気に気づかず、何年も騙され続けていたという男性は珍しくありません。

それで家庭・夫婦関係がうまくいっているのであれば、まだマシです。

しかし、いきなり離婚を切り出され、浮気に気づいたのは離婚後だった・・・なんていうケースもあるくらいです。

浮気に気づくことができなければ、証拠をつかむことなどできるはずがないのですよね。

女性の浮気を甘く見てはいけません。

妻の浮気を疑ったらすぐに探偵に相談

妻の浮気を疑ったらすぐに探偵に相談

男性の勘は、女性の勘ほど鋭くはありません。

男性をカウンセリングしてみると、感性が鈍いと感じることが多々あります。

そもそも、男性の多くは、妻の表情や言動を軽視し過ぎです。

だからこそ、少しでも妻の行動や態度に違和感を感じたら、すぐに探偵に相談するようにしてください。

違和感に気づいたというのは、あなたが思って以上に事態が進展している可能性大です。

女性の浮気は離婚に直結する

女性の浮気は「本気の恋」に発展しやすいという話はすでにしました。

それゆえ、放っておけば夫婦関係破綻→離婚というルートを辿ることになります。

当たり前ですが、妻が離婚を言い出してきたとしても、浮気は隠したままです。

性格の不一致といった、適当な理由をつけてくるでしょう

もちろん、裁判で争うなどして離婚を拒否することはできますが、すでに気持ちの離れた相手とのやり直しは簡単なことではありません。

そうならないためには、「不貞行為の証拠」をつかんでおく必要があります。

証拠があれば、離婚の際、別れる妻と浮気相手に慰謝料を請求することが可能です。

優秀な探偵の集めた証拠であれば、高額な慰謝料を2人に請求することもできますよ。

浮気調査だけでない探偵事務所の役割

探偵の役割は浮気調査をして、証拠を集めるだけではありません。

浮気が発覚しても、子供のことや将来を考え、復縁を選択する夫婦も多いのです。

こうしたニーズに応えるべく、探偵事務所には夫婦問題専門カウンセラーが在籍しています。

大手の探偵事務所であれば、無料相談からカウンセラーに相談が可能です。

浮気調査後も、どうしたら復縁することができるのか、について的確なアドバイスをしてくれます。

だからこそ、私は妻の浮気が手遅れになる前に、一度探偵事務所に相談することを強くおすすめしているのです。


浮気調査の実績多数!信頼できる探偵事務所

総合探偵社TSはこちら

\ 今すぐ電話で無料相談 /
0120-304-029