浮気

浮気をする夫(旦那)が優しくなる理由 – 態度の変化には要注意

浮気をする夫(旦那)が優しくなる理由 - 態度の変化には要注意

「最近夫(旦那)が急に優しくなった」というご経験はありませんか。

男性の場合、優しくなるというのは浮気の兆候の1つだと言われています。

なぜ浮気をする夫(旦那)は妻に優しく接するようになるのでしょうか。

この記事では、浮気をする夫が優しくなる理由について詳しく解説していきます。夫の態度の変化で浮気を疑っている方、ぜひ参考にしてみてください。

浮気をする夫が妻に優しくなる4つの理由

浮気をしている夫が妻に優しくなるのには、以下の3つの理由が考えられます。

  1. 罪悪感を抱いているから
  2. 浮気が楽しく気分が良いから
  3. 少しでも妻の目をそらしたい
  4. バレた場合のリスクヘッジ

カウンセラーとしての私の経験上、この4つのうちのどれかに当てはまります。

それぞれ詳しくみていきましょう。

理由1:罪悪感を抱いている

浮気が悪いこと、やってはいけないことだというのは、誰でもわかっていることです。

しかし、頭ではダメだとわかっていても、性欲や刺激やスリルに抗えず、ついついやってしまった・・・ほとんどの浮気の始まりは、こういうものなのです。

ただ、多くの男性は、家に帰って妻の顔を見た瞬間、冷静になり罪悪感や後ろめたさを感じてしまいます。

こうした罪悪感や後ろめたさを少しでも減らすため、妻に優しく接するようになるというわけです。

浮気をする夫の中では、妻に優しくすることで、浮気の罪悪感から解放されるのです。

一種の「自己正当化」だと考えてください。

中には、これまで家事をまったくやらなかったのに、急に家事をやり出したり、家庭に協力的になる人もいます。

理由2:浮気が楽しく気分が良い

浮気をする男性の一番の目的は「セックス」です。

浮気は男女の肉体関係なしには語ることはできません。

しかし、肉体関係以外にも、

  • 初恋の時のようなドキドキ・ワクワク感
  • 周りに内緒にしているスリルや興奮

なども楽しんでいるケースも多くなっています。

実際、浮気相手とは、妻とはいかなくなったデートスポットなどにも行きます。

いい歳をした熟年カップルが、人目もはばからず、イチャイチャしている様子を見たことが誰しもあるのではないでしょうか。

そういったカップルのほとんどは、「浮気カップル」だと思って間違いありません。

特に、中高年の男性の場合、浮気をすることで生活にハリが出て、元気になる人もたくさんいます。

このように、心から浮気を楽しむと心にも余裕ができるため、「妻に対して優しくなれる」というケースも多くなっています。

これまで帰宅すると不機嫌で愚痴が多かった夫(旦那)が、ご機嫌で帰宅するようになったら要注意というわけです。

理由3:少しでも妻の目をそらしたい

女性の勘はとても鋭く、すぐに浮気が発覚するのはよくあるケースです。

女性は、男性に比べ観察力に優れているため、相手の嘘をつく際の表情や仕草、言葉使いなどからすぐに気付いてしまうのです。

愛する男性であれば、普段からよく見ているため、些細な変化にも気付きやすいでしょう。

そのため、夫(旦那)は妻から疑われないように優しく接するのです。

妻の機嫌が良ければ、「自分の行動から目をそらせる」と考えているのです。

中には、「妻に優しくしていれば、バレても大ごとにはならないだろう」と高をくくっている男性もいるでしょう。

理由4:バレた場合のリスクヘッジ

バレた場合のリスクヘッジを考え、優しくなる人もいます。簡単に言えば、「バレたときの保険」ということです。

浮気をする男性は、事の重大さをわかっていない人が多く、

「普段から優しくしておけば、もしバレても大丈夫だろう」
「プレゼントを渡しておけば多少のことは許してくれるだろう」

などと、妻のことや浮気を甘く考えているのです。

こうした計算をしているがゆえに、妻に優しくなる人もいるというわけです。

普通に考えれば、いくら優しくなったからといって、浮気が許されるわけはありません。

冷静に考えればわかることではありますが、浮気をしている男性というのは、それほどまでに気持ちが舞い上がってしまっているのです。

このように甘く考えている人の場合、少し痛い目を見ないと治らないかもしれません。

優しくなる意外な理由!?

浮気をした夫が優しくなる理由としては、上記の4つだけではありません。

あまり多いケースではありませんが、中には「妻のありがたみがわかった」から優しくなるという人もいます。

一体、どういうことでしょうか。

浮気相手は、自分の妻と比べ、女性としての魅力が高いというケースばかりではありません。

最初のうちは、妻にはない部分に魅力を感じていたとしても、関係を続けていくうちに、浮気相手のダメな部分も見えてくるものです。

浮気相手と比較することで、いかに自分の妻が素晴らしいかということに気づいていくというわけです。

妻の魅力を再発見したことでこれまでを態度を反省し、優しくなるというパターンもあります。

「雨降って地固まる」ではありませんが、浮気によって夫婦関係が良好になり、絆がさらに深まった例もあるのです。

ただし、これはあくまで結果論であり、ほとんどの浮気問題は、良い展開に発展することはありません。

当たり前ですよね。

よくある夫(旦那)行動・態度の変化一覧

前の夫の行動・態度と比較して、以下のような変化はありませんか。

  • 家事や子育てを手伝うようになった
  • スキンシップが多くなった
  • 妻に対する感謝の言葉が増えた
  • 連絡をマメに送ってくるようになった
  • これまでよりセックスを誘う回数が増えた
  • 記念日でもないのにプレゼントを買ってくる
  • 休日に家族サービスを積極的にしてくれる

これらが「3つ以上」当てはまる場合、浮気の疑いが濃厚です。

優しい態度から冷たい態度に変わったら危険信号!?

浮気の初期の段階では、罪悪感や心の余裕から妻に優しく接するようになる男性が多くなっています。

ただ、夫(旦那)の態度がずっと優しいままとは限りません。

最初は優しかった夫が、いつの間にか冷たい態度に変わるというのは「浮気あるある」なのです。

態度が冷たくなったら浮気相手に本気になっている可能性大

夫(旦那)が優しくなり、「なんかおかしいな」と思いながらもそのままにしていたら、冷たく接するようになることがあります。

このような態度の変化があったら危険信号です。

優しい夫が冷たくなるのは、「浮気相手に本気」になっている可能性が非常に高いのです。

浮気をする男性は、初期の段階では罪悪感が強く、その反動から優しくなるケースがほとんどです。

しかし、浮気相手と長い時間を過ごしているうちに、相手に気持ちが移り、妻の存在が邪魔に感じるようになってしまいます。

そうなるとは、「なんとかして離婚できないか」というふうに考えるようになっていくのです。

ただ、「浮気相手と一緒になりたいから別れてくれ」などと言い出すことはできません。

そのため、冷たく接することで「夫婦関係を破たん」させ、妻の方から離婚を切り出すよう仕向けるのです。

当然ですが、浮気の証拠をつかんでいなければ、慰謝料など請求することはできません。

大切なのは夫(旦那)の態度が変わった直後!

浮気をする夫(旦那)は高確率で優しくなりますが、最初から冷たい態度をとる人もいます。

どちらにせよ、夫(旦那)の態度や行動に違和感を持ったら浮気を疑い、すぐに対処するべきです。

浮気は放っておけば解決するものではありません。

なんとなく浮気を疑っていても、家庭がうまく回っているなら・・・と考えてしまう女性も中にはいらっしゃいます。

しかし、浮気は放置しておけば、必ずといっていいほど、浮気相手に本気になっていきます。

最初は遊びのつもりでも、やがて本気になり、家庭がおろそかになっていくものです。

だからこそ、夫の態度が変わり、浮気を疑ったその時に、すぐに行動する必要があります。

浮気問題解決で重要なことは「スピード」です。発見が早ければ早いほど、傷が浅いため、夫婦関係の修復も容易になります。「浮気を認めるのがこわくて・・・」という気持ちは痛いほどわかります。しかし、怒ってしまったことから目をそらしていても問題は解決するどころか、泥沼になっていくだけです。気付いた時点で、すぐに行動しましょう!

浮気に関する心配・悩み事は探偵事務所の無料相談を活用

浮気に関する相談は、誰にしていいのか迷うものです。

親や兄弟には話しづらいし、かといって仲の良い友人にも知られたくない…という人は少なくありません。

パートナーの浮気に関してお悩みなら、探偵事務所の無料相談をご活用ください。

浮気問題はただのカウンセラーに相談するのではなく、探偵事務所に直接相談するのが一番なのです。

探偵はただ調査をして証拠を集めるだけではありません。

探偵事務所には、浮気問題専門カウンセラーが在籍しています。

これまで数多くの浮気や夫婦間トラブルを解決してきた実績があるため、どんなことでも相談できます。

専門カウンセラーは的確なアドバイスをくれるだけでなく、精神的な支えにもなってくれるのです。

1人で抱え込んでいても、浮気問題は解決しません。一度探偵事務所の無料相談にお問い合わせください。