浮気

出張中の夫が浮気しやすい理由 − 浮気を見抜くためのチェックポイントを解説

出張中の夫が浮気しやすい理由 − 浮気を見抜くためのチェックポイントを解説

あなたの夫が忙しい会社に勤めている場合、「出張」はつきものです。

意外と知らない人が多いのですが、出張には「空き時間」というものがあり、自由に出先で過ごせます。

この空き時間が、とてもやっかいです。

出張中の男性は、妻や知り合いがいない環境で開放的な気分になり、羽目を外して遊んでしまうケースが実に多いのです。

中には、出張自体が嘘で浮気相手と旅行しているというケースもあるくらいです。

この記事では、出張中の夫が浮気をしやすい理由について解説していきます。あわせて、浮気を見抜くためのチェックポイントについても紹介します。
「夫の出張が多くて不安」という方はぜひとも参考にしてください。

なぜ出張中の夫は浮気しやすいの?

なぜ出張中の夫は浮気しやすいのか

テレビやネットで「出張が多い夫が浮気相手を作っていた」という話を聞いたことがありませんか?

仕事である出張先で、浮気をしているなど、にわかに信じられない話ですが、決して珍しい話ではありません。

私がこれまでカウンセリングをした中には、日本の各地に浮気相手がいたという驚くべきケースもありました。

では、出張が多い男性は浮気をしやすいのでしょうか。

大きく分けて、2つの理由があります。

理由1:1人になることで開放的な気分になるから

出張は家から離れた場所に行くだけでなく、何日も宿泊することが多くなっています。

家を離れ遠方の地域に行くことで、独身に戻ったような開放的な気分になってしまうのです。

  • 仕事で多くのストレスを抱えている
  • 家庭に不満がある
  • 普段から妻の監視が厳しい

といった場合には、よりこうした気分になりがちです。

また、仕事とはいえ、1人で出かけるため、「旅行気分」になる人もいるのです。

旅行先では、ついつい気持ちが大きくなり、お財布の紐がゆるくなったり、他人とも仲良くなれるという感覚は誰しも味わったことがあるでしょう。

男性であれば、出張先で出会った女性に声をかけてしまうのです。

宿泊先が一緒という場合なら、お酒の力も借りて、一気に距離が縮まってしまいます。

お互い悪いとはわかりつつも、「少しくらいなら」という軽い気持ちで浮気へと走ってしまう・・・というわけです。

理由2:浮気が見つかる心配がないから

当たり前ですが、浮気をする人が最も警戒しているのが、妻や知り合いにも見つかるということです。

もし、家の近くで浮気相手とデートするには「人目につかない場所に入る」など、常に警戒する必要があります。

また、浮気は「匂い」から発覚するケースが多くなっています。

ホテルで使ったシャンプーやボディーソープ、浮気相手の香水などなど、体や服についた匂いにまで、細心の注意を払わなければならないのです。

しかし、出張であればこうした心配は一切いりません。

真昼間から堂々とデートしても、お酒を飲んでラブホテルに行っても、妻や知り合いに見つかる心配がないのです。

特に、1週間以上の長期の出張の場合は、浮気相手とも都合が合わせやすくなります。

自分の滞在先に、浮気相手を呼び寄せて、「半同棲状態」を楽しんでいるケースもあります。

このように、出張は「浮気をしやすい環境」が整っているのです。

「出張」が浮気相手との旅行である可能性も

上記のような理由から、出張中の夫は普段よりも浮気をしやすい状態にあると言えます。

しかし、「出張中に夫が浮気をする」というケースばかりではありません。

実は、「出張に行く」ということ自体が嘘で、浮気相手との旅行をしている可能性もあるのです。

そんな大胆なことをするなんて、普通なら考えつきませんよね。

しかしながら、出張が多い人であれば、疑われる危険性も下がるため、堂々と浮気相手との旅行を楽しむのです。

「不倫旅行」という言葉は聞いたことがありますよね。
実は、平日の温泉旅館などは、不倫旅行の利用されることがとても多くなっています。不倫旅行に出かける人は、「本当の出張の予定と合わせて旅行する」など、巧妙にアリバイ工作をするため、すぐにはわからないものです。

出張中の夫が怪しい・・・浮気を見抜くためにチェックすべきポイントは?

出張中の夫の浮気を疑っているのであれば、以下のポイントをチェックしてみてください。

1つでも当てはまれば、浮気をしている可能性大です。

ただし、調べる際は絶対に夫にバレないよう細心の注意を払った上でおこなってください。

1.夫の財布や鞄

夫が出張から帰ってきたら、財布や鞄をチェックしてみましょう。

財布を見て出張先でのレシートに怪しいものがないかを調べるのです。

たとえば、

  • ラブホテルのレシートがないか
  • 男性1人では絶対に行かないような店のレシートがないか
  • 見慣れないポイントカードがないか

などを確認してみてください。

怪しいレシートがあったからといって、すぐに浮気と判断できません。

しかし、二度三度同じような怪しいレシートが見つかれば、あとで証拠として使える可能性があるので、写真を撮っておきましょう。

また、鞄の中のチェックも欠かせません。

普段は適当に入れられていた服が綺麗に整頓されていたら、女性の存在があると見て間違いないです。

「急に夫が自分で出張の荷物の後片付けをするようになった」という場合も、あなたに見られたくない事情があると判断できます。

2.クレジットカード利用明細や給料明細

浮気相手とのデートでは現金だけではなく、クレジットカードが使用されることがあります。

そのため、夫が出張に行った月のクレジットカードの明細は必ずチェックしてください。

不明な項目などあれば、夫に確認してみましょう。

その際は、浮気を疑っているのではなく、「今月使い過ぎじゃない?これは何に使ったの?」といった感じで聞いてみるのです。

少しでも返答がおかしければ、隠したい事情があるというわけです。

あわせて、給料明細の確認もしてください。

出張には「出張手当」がつきます。夫から詳しい話を聞けば、費用のおおよその計算も可能です。

大幅に計算がずれる場合は、夫が嘘をついている可能性大です。

3.夫の同僚に確認

出張が嘘であったとしても、あなたが聞いて正直に答えるなど、絶対にありえません。

そのため、出張が本当だったのかどうか「会社の同僚」に確認してみるのです。

ただし、すでに夫が口裏合わせを頼んでいる可能性があります。

可能であれば、「夫と親しくはないが夫の情報を入手できる同僚」とコンタクトをとっておくことが理想的です。

今すぐにそれができない場合、長い目で見て、少しずつ同僚の知り合いを作っていくのも1つの手です。

出張中の風俗利用は不貞行為になる?

出張中の風俗利用は不貞行為になる?

気分が開放的になる出張では、「普段できないことをしがち」ということはすでに説明しましたね。

浮気以上に出張先で多いのは、「風俗の利用」です。

実際、出張先で風俗店に行くことを楽しみにしている男性はとても多いということをご存知でしょうか。

風俗は「不貞行為」となるがしかし・・・

風俗に行くことは不貞行為にならないと思っている方が多いですが、そんなことはありません。

特に、ソープランドやヘルスといった、「性交渉」あるいは「それに近いサービス」を提供している風俗では不貞行為だと見なされます。

ただし、風俗嬢はお客(あなたの夫)が結婚しているかどうかなどわかるはずがありません。

そのため、風俗嬢相手に慰謝料を請求するとはできないのです。

慰謝料を請求するためには、相手が「既婚者・不貞行為だと知っている」場合に限られます。

風俗は本気の浮気の前兆?

かつて、「風俗に行くのは男の性分」だと言われる時代もありました。

しかし、愛する妻がいるにもかかわらず、外でお金を払ってセックスを楽しむなど、簡単に受け入られるものではないですよね。

風俗に行く人は、いろんな女性と遊びたいと思っていたり、妻や家庭に何かしらの不満を持っている場合がほとんどです。

いくら「性欲・ストレス発散のため」と割り切っていても、妻以外の女性を求めていることには変わりありません。

そのうち風俗に行くだけでは飽き足らず、「様々な女性と肉体関係を持ちたい」と考えるようになっていくでしょう。

風俗だからといって安心してはいけません。発覚次第、すぐにやめさせる必要があります。

あなたの夫が風俗に行くということは、お金がかかるだけでなく、性病にかかる危険性もあるということを忘れてはいけません。

カウンセラーの仕事をしていると、意外にも「風俗に寛容な女性」に出会うことが多いです。
「風俗で発散できれば、逆に浮気しない」と考えてのことですが、私は少し甘いと思います。
もちろん、夫婦の価値観にケチをつけることは絶対にしません。ただ、風俗通いがきっかけで、浮気が始まったというケースがあるのもまた事実です。
どちらにせよ、「女遊び」をしていることには変わりないという認識は持っておくべきでしょう。

出張が多い夫に浮気の疑いがあれば浮気調査

出張が多い仕事についている男性をすべて疑うわけではありません。

しかし、出張が浮気にとって絶好の環境であるのもまた事実です。

そして、やっかいなことに、出張中の浮気は証拠をつかむことは簡単ではないのです。

浮気の証拠とは、「不貞行為を証明するもの」です。

ただでさえ難しい浮気調査を、見知らぬ土地でおこなうなど素人には不可能です。

特に、出張先が遠い場合など、費用がかかるだけでなく、スケジュールに都合をつけることも難しくなります。

夫の浮気を疑い、真実を知りたいと思うのであれば、浮気調査は探偵に任せるべきです。

探偵はどんな場所でも対応可能

浮気調査のプロである探偵は、全国どこでも調査が可能です。

対象者が北海道から沖縄に移動しても、バレることなく追跡することができます。

また、大手探偵事務所であれば、全国に支店を持っているため、「土地勘のある調査員」が調査にあたります。

出張が多い夫を持つ場合、ただでさえ不安を感じやすいものです。

さらに、浮気の疑いまであれば気持ちが落ち着かないのは当然です。

夫の浮気が本気になる前に、一度探偵に相談してみませんか。